洛慶不動産ブログ

目白地区の不動産と地域の情報

ブログ一覧

目白で和菓子と言えば「志むら」

目白で和菓子と言えば「志むら」さんです。当社は志むらさんの隣なので、朝一番から小豆を炊くいい匂いがして、一から和菓子をチキンと作っているのが分かります。昔ながらの食材と昔ながらの製法で50年前と変わらない味を守っているのです。昼食によく赤飯を買わせてもらってますが、赤飯もおいしいですよ。おかずはゴマ塩だけで十分いけます。

更新日時 : 2017年11月11日 | この記事へのリンク : 

目白でおにぎりと言えば「文蔵」

目白でおにぎりと言えば「文蔵」です。雑穀米で作るおにぎりは1個150〜230円、中身の種類は豊富、好きなものを注文するとその場で握ってくれるホカホカおにぎりです。またおかずも種類が多くあり、目移りしてしまいます。なお最初から握ってあっておかずとセットになっているお任せパック630円もあります。私は割安ですぐに持ち帰れるお任せパックをよく購入してます。おふくろの味のする味噌汁も置いてあります。具沢山なので、これがあるとぐっと豪華な感じになります。食べ盛りの人は3時のおやつにもピッタリです。

更新日時 : 2017年03月15日 | この記事へのリンク : 

目白で和食と言えば、「季(とき)」

「季(とき)」は目白を代表する和食屋さんです。料理はコースが基本となっていて、7品コースの「ときぼん」が5500円、9品コースの「ときぜん」が7500円。メニューは毎月旬のものに変更されます。実は、ここの板前は以前テレビで放映していた「料理の鉄人」に出たことのある人で腕は一流、ミシュランが来てもおかしくはない実力派です。料理の味はもちろんですが、静かな室内・上品な食器・粋な盛付け、と非の打ちどころがありません。ランチは2000円からありますので、まずはランチで板前の腕試しをしてみてください。

更新日時 : 2017年01月10日 | この記事へのリンク : 




ブログページブログページRSS配信ボタン
カレンダー
<<        2019年05月        >>
      1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

最近見た物件 (0)