洛慶不動産ブログ

目白地区の不動産と地域の情報

ブログ一覧

目白庭園でカルガモの子育てが始まりました。

目白庭園でカルガモのヒナが生まれました。カルガモのお母さんが子育てに奮闘中です。ヒナがまだ小さいので、鯉に食べられてしまうのではないかとヒヤヒヤしながら応援してきました。写真はお母さんに寄り添ってお昼寝中の様子です。

更新日時 : 2019年05月20日 | この記事へのリンク : 

つつじが満開です。

つつじが満開です。つつじは根っこが丈夫なので枯れることが少なく、マンションや歩道の植え込みに良く使われます。また、斜面の保護のためにもよく使われています。

更新日時 : 2019年04月25日 | この記事へのリンク : 

佐伯祐三のアトリエを見てきました。

佐伯祐三のアトリエを見てきました。大正から昭和の初期にかけて活躍した天才画家だったそうです。(30歳でパリにて病没)アトリエ兼自宅があった場所にアトリエだけ復元されています。住所は新宿区中落合2丁目4番21号です。

更新日時 : 2019年04月16日 | この記事へのリンク : 

鬼子母神を参拝してきました。

江戸時代からの観光地、「雑司が谷 鬼子母神」を参拝してきました。江戸市中から徒歩で日帰りのできる郊外型観光施設だったそうです。子育ての神様なので、子育て中の家族がこぞって参拝に来たのではないでしょうか。本殿と拝殿は平成28年に国の重要文化財に指定された由緒ある建物です。少し北にある法明寺さんの経営ですが、近くなので両方の参拝をお勧めします。

更新日時 : 2019年04月11日 | この記事へのリンク : 

中村彝のアトリエを見てきました。

目白から大正にかけて活躍した画家「中村 彝」のアトリエが復元されているので見てきました。落着いた雰囲気のアトリエです。外出するには良い季節となりました。30分もあれば一通り見て回れます。出かけてみてください。住所は、「新宿区下落合3-5-7」です。

更新日時 : 2019年04月11日 | この記事へのリンク : 

法明寺参道の桜祭りは7日まで延長になりました。

法明寺参道で盛り上がっている桜祭りは4月7日(日曜日)まで延長となりました。先日までの寒気で桜が予想以上に持ちこたえているのに合わせたそうです。本日は風が強いので桜吹雪の花見でした。

更新日時 : 2019年04月05日 | この記事へのリンク : 

法明寺で桜祭りやってます。

法明寺の参道で桜祭りが盛り上がっています。露店も数件あり、飲食用の机と椅子も多めにあって、手ぶらで言っても楽しめます。4月3日までやってます。

更新日時 : 2019年03月31日 | この記事へのリンク : 

「目白の森」のクヌギに新芽を発見しました。

目白の森にあるクヌギの木の葉が出てきました。ソメイヨシノがそろそろ満開ですが、ほかの植物も目覚めの時です。スギ花粉には困りますが、コートを着ずに外出できる気候になりました。

更新日時 : 2019年03月28日 | この記事へのリンク : 

目白の森の「トンボ池」に多くのオタマジャクシが生まれました。

先日見た卵から孵化したようです。オタマジャクシの赤ちゃんがたくさん泳いでいます。体長はまだ1cm未満です。

更新日時 : 2019年03月25日 | この記事へのリンク : 

目白庭園のシダレザクラ五分咲きです。

目白庭園のシダレザクラが五分咲きです。3月28〜29日あたりが見ごろと予想しています。

更新日時 : 2019年03月25日 | この記事へのリンク : 




ブログページブログページRSS配信ボタン
カレンダー
<<        2019年05月        >>
      1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

最近見た物件 (0)